(廃駅跡) 東国分寺駅[西武多摩湖線]

以前仕事で訪れた国分寺駅の北側にも、廃駅跡があったことが分かったので載せておきます。

西武多摩湖線の国分寺駅と一橋大学駅の間で、国分寺駅から1km弱歩いたところに、多摩湖線国分寺第5踏切があります。その北側の部分が写真のようになっています。

踏切の南側に歩道橋があるので、その上から撮ったものですが、向かって右側(東側)が少し盛土になっており少しスペースがあります。どうもここに東国分寺駅があったようです。

多摩湖鉄道(現 西武多摩湖線)の1936年に交換駅としてできたようだが、戦争末期の1945年に休止となり、そのまま廃駅となったようです。どうも多摩湖鉄道には廃駅らしきものがいくつかありそうなので、今度見に行きたいと思います。

にほんブログ村 鉄道ブログ 中年鉄道ファンへ
にほんブログ村


鉄道写真ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA